「QUICKリサーチネット」は、
QUICKの豊富な企業データとQUICK企業価値研究所による中立的な立場からの分析を
融合したリサーチレポートサービスです

銘柄レポート プレビュー

8028ファミリーマート
略称:ファミリーマート読み:ファミリーマート
株価:2,544円+46+1.84%(01/22・東証1部)売買単位:100株
株価格付[Q企研]***目標株価:****円(**/*/*)
※株価格付・目標株価は、QUICKリサーチネットご契約のお客さまのみご覧いただけます。
01/23永田和子(QUICK企業価値研究所)
新たな加盟店支援費は構造改革などでカバー可とみて22/2期事業利益予想を小幅増額
 連結事業利益の企業価値研究所予想は業績表の通り。来期からの新たな加盟店支援で約100億円の費用を計上するが、本部構造改革(希望退職)や店舗再生、今期のコスト削減進捗などでカバー可能とみて、22/2期予想を850億円へ小幅増額した。今期はIFRS16号適用影響、一過性の早期退職費用を除く実質ベースで前期比41%増となる見込み。来期以降は店舗数純増、専用工場・物流網の整備による統合シナジー、台湾の成…
続きはQUICKリサーチネットでご覧下さい。
以下の証券会社のインターネット口座をお持ちであれば、QUICKリサーチネットをご利用になれます。
(ご利用条件は証券会社ごとに異なります)
50音順
最新レポート配信中
8028
ファミリーマート
新たな加盟店支援費は構造改革などでカバー可とみて22/2期事業利益予想を小幅増額
永田和子
(QUICK企業価値研究所)
NEW
6136
OSG
欧米は底堅く中国にも回復の動きあるが日本の減速や在庫調整に懸念
柊宏二
(QUICK企業価値研究所)
NEW
1377
サカタのタネ
円高等で通期売上高減額もコスト削減推進し営業利益計画据え置き
小勝智恵
(QUICK企業価値研究所)
NEW
3267
フィルカンパニ
20/11期は14%増収を計画。従業員数を大幅に増やしシェア拡大へ
清水康之
(QUICK企業価値研究所)
NEW
6572
RPA
自動化ソフトの販売苦戦などを受け、通期業績計画を減額
清水康之
(QUICK企業価値研究所)
NEW
6552
GameWith
上期は5%減収。主力のゲーム攻略サイトの低迷続く
清水康之
(QUICK企業価値研究所)
NEW
3479
TKP
上位グレードの貸会議室好調、宿泊収入も伸び、3Q累計は49%増収
清水康之
(QUICK企業価値研究所)
NEW
5423
東製鉄
20/3期通期営業利益計画を上方修正。減益から一転増益へ
中村宏司
(QUICK企業価値研究所)
01/22
2930
北の達人
20/2期3Q3カ月は前四半期比7%減収。人気商品の発送遅延再発生など影響
原田大輔
(QUICK企業価値研究所)
01/22
9945
プレナス
3Q累計は営業損益改善、HM閉店に伴う減損損失計上
中島環
(QUICK企業価値研究所)
01/22
3198
SFP
台風影響や経費増で3Q累計5%営業減益
園田三保
(QUICK企業価値研究所)
01/22
8267
イオン
営業利益続伸見込むが、減損や「親子上場」影響から純利益は低水準が続く見込み
永田和子
(QUICK企業価値研究所)
01/21
3087
ドトル日レス
台風や増税の影響を吸収し3Q累計は3%営業増益
中島環
(QUICK企業価値研究所)
01/21
4438
Welby
納品の期ずれやサービス開始先送りで、19/12期の業績見通しを減額修正
清水康之
(QUICK企業価値研究所)
01/21
3593
ホギメディ
償却費減少などで3Q累計は営業5%増益
石井美土
(QUICK企業価値研究所)
01/21
7068
フィードフォー
1月にアナグラム社を子会社化、連結業績計画は精査中
中島環
(QUICK企業価値研究所)
01/21
9270
SOU
20/8期1Qは20%営業増益。金相場の上昇背景に地金の卸売が好調
原田大輔
(QUICK企業価値研究所)
01/21
4668
明光ネット
1Qは24%営業減益、不採算教室閉鎖等で生徒数が減少
園田三保
(QUICK企業価値研究所)
01/21
5214
日電硝
薄型ディスプレイ用ガラスなどの販売不振で19/12期会社計画を下方修正
中村宏司
(QUICK企業価値研究所)
01/21
6323
ローツェ
半導体メーカーの設備投資積極化で通期営業32%増益へ上方修正
谷林正行
(QUICK企業価値研究所)
01/21
QUICK企業価値研究所スペシャルレポート
QUICK企業価値研究所作成の投資に役立つ各種レポートを提供
投資注目テーマ、マクロ経済、マーケットの見通しなどを分かりやすく解説
QUICKリサーチネットとは
マーケットの大局的な動向から各銘柄の業績まで、証券運用に関する総合的な情報をわかりやすくお届けします。

企業訪問・決算説明を通じて得た情報を元に、QUICK企業価値研究所アナリストが中立的な立場から分析を加え、独自に業績を予想

お得な株主優待情報を優待内容・権利確定月・優待所要額などで検索

「企業を知るには製品から」をコンセプトに、身近にある人気商品や新製品を消費者の立場でレポート

新規上場銘柄情報や決算発表予定、マーケットランキングなど投資判断の参考となる情報・ツールを豊富にご提供

以下の証券会社のインターネット口座をお持ちであれば、QUICKリサーチネットをご利用になれます。
(ご利用条件は証券会社ごとに異なります)
Copyright (C) 2005 QUICK Corp. All rights reserved.
  • 「リサーチネット」サービス(以下、本サービス)は、株式会社QUICK(以下「情報提供者」といいます。)及び情報提供者が信頼できると考えられる情報提供元(以下「情報提供元」といいます。)から取得した情報を情報提供者のシステムを通じて提供するものです。当社及び情報提供者は、情報提供元から取得した情報について、当該情報の内容、提供の態様及び時期に係る判断を一切行っておらず、当該内容の正確性及び信頼性について調査確認したうえで提供するものではありません。
  • 本サービスには、情報提供者の一部門であるQUICK企業価値研究所が提供するアナリストレポートが含まれています。提供されるレポート等の情報については、信頼できると考えられる情報に基づいて、適切な情報管理体制の下に同研究所が独自の判断で提供しておりますが、当該提供に際して基にした情報及びそれに基づく同研究所の見解の正確性、完全性、適時性などを保証するものではありません。
  • 本サービスは、投資判断の参考となる情報の提供を唯一の目的としており、投資勧誘を目的とするものではありません。情報提供者は、本サービスにより、有価証券の価値等または金融商品の価値等の分析に基づく投資判断に関する助言を行うものではありません。
  • 本サービスで言及した銘柄や投資戦略は、投資に関するご経験や知識、経済状況及び投資目的が異なるすべてのお客様に、一律に適合するとは限りません。
  • 投資判断の最終決定は、お客様ご自身の判断で行っていただきますようお願い致します。
  • 本サービスに記載された内容は、資料作成時点における判断であり、予告なく変更される可能性があります。
  • 本サービスに基づき投資を行った結果、お客様に何らかの損害が発生した場合でも、情報提供者は、理由の如何を問わず、一切責任を負いません。
  • 著作権等:本サービスに関する一切の知的財産権は、情報提供者または情報提供元に帰属します。事前の承諾なく、本資料の一部または全部の複製や転載、転送または改ざん等を一切禁止いたします。